Return to site

キャプテンスタッグのおしゃれな

ワンポールテント

「オクタゴン460UV」レビュー

· アウトドア

キャンプ場で目を惹くワンポールテント。おしゃれな雰囲気があり、一度は使ってみたいと思うもの。ただ、テントって高そう・・・そんな心配はいりません!キャプテンスタッグのワンポールテント「オクタゴン460UV」ならなんと実勢価格3万円ほどで、見た目も機能性もバッチリです。今回はテントレビューをお届けします。

そもそもワンポールテントとは?

オクタゴン460UV

ワンポールテントは名前の通り、テントを1本のポールで支えています。ポールが1本と少ないことで、設営はもちろん、撤収も他のドーム型テントに比べて楽に行えます。天井が高く、ファミリー向けのものでは高さ3mほどありますので開放感があります。

オクタゴン460UVのポイント

キャプテンスタッグは、どちらかというと安価なアウトドア用品を製造しているメーカーです。小物ならいいですが、テントとなると安っぽいのでは?という不安がありましたが、まったくそんなことはありません。オクタゴンを詳しくレビューしていきますね。

シンプルなデザイン

なんといってもこのホワイトと、シンプルなデザインがかっこいいです。派手なカラーリング、模様が書いてあるテントもありますが、意外とこのようなシンプルなデザインのテントは少なく感じます。

広い居住空間

オクタゴン460UV 広い空間

高さが3mあるので、開放感があります。立ったまま着替えができるのも便利です。床面のサイズは450×420cmなので、荷物を置いても広々寝られる広さです。我が家では大人2人、こども2人で過ごしていますが広すぎて余裕があるほどです。

設営が簡単

設営はとても簡単で、15分ほどでできてしまいます。インナーテントを広げ、8箇所ペグダウンします。この時、きれいな8角形になるように、対角線でペグダウンしていくといいでしょう。その上に、外側のカバーとなるフライシートをかぶせます。そして、テント内部に入り込み、ポールを立てればもうそれだけでテントが自立します。最後に、張り綱をすれば完成です。

テント 設営

設営が15分で終わると、真夏の時期はとても助かりました。雨の撤収時もすぐに片付けができるので、設営撤収の簡単さはワンポールテントの最大の強みです。

安価である

オクタゴン460UVは、定価6万円ですが、ネット通販では3万円を切る価格で販売されています。ファミリーサイズの大型テントが3万円しないのはかなり安価です。安いから質が悪いわけではなく、ゲリラ豪雨にも合いましたが雨漏りすることなく過ごせましたのでかなりコストパフォーマンスがいいテントと言えます。

オクタゴン460UVの気になるところ

全体的に良い部分が多いオクタゴンですが、少し使っていて気になる点もあります。

雨の時に水が入り込みやすい

これはオクタゴンに限らず、ワンポールテント全般に言えることですが、入口を開閉する際に雨が入りこみやすいです。さっと開閉してもどうしてもフロアが雨で濡れてしまいます。タオルを用意しておいて、こまめに拭く必要があります。

生地が薄い

Ogawaのワンポールテントを持っている友人が、このオクタゴンを触ったら「薄い!」と言っておりました。ただ、価格差があるので仕方ない部分かもしれません(Ogawaは軽く10万以上します)。薄い分、重量もポール込で11.5kgと軽いですし、夏は涼しいです。薄いから雨が浸水してくるわけでもありません。

ソロやデュオの人にもおすすめの小さいサイズ

普段はソロやデュオなので、ここまで大きいサイズのテントは必要ないという方には同じシリーズの小さいタイプも販売されています。「ヘキサゴン300UV」という商品です

ヘキサゴン300UV

高さは1.8m、フロアサイズは300×250cmあるので、大人1~3人くらいがちょうどいいサイズです。サイズが小さい分、価格も抑えられていて実勢価格で13,000円ほどです。

他のブランドのワンポールテント

オクタゴン460UVとサイズが似ている他社ブランドのワンポールテントもご紹介します。

ノルディスク Alfheim

ノルディスク Alfheim

シロクママークが有名なノルディスクのワンポールテントです。シンプルでナチュラルなデザインで人気があります。特徴はなんといってもコットンが混紡されていること。ポリエステルだけのテントと違い、生地に厚みがあるので特に寒い季節に活躍します。結露もしにくいです。価格は約10万円です。

ドッペルギャンガー ビッグワンポールテント T8-200

ドッペルギャンガー ビッグワンポールテント T8-200

ビビッドなカラーが目を惹くドッペルギャンガーのワンポールテントです。サイズはほぼオクタゴンと同サイズです。派手なカラーリングで、野外フェスなどでも目立つデザインです。価格は実勢価格2.5万円です。

ノースイーグル ツーシーンワンポールテント500

ノースイーグル ツーシーンワンポールテント500

ノースイーグルのワンポールテントです。特徴は、壁面のメッシュ部分が多いため、通気性がいいことです。インナーテントが半分なので、入口半分は土間として利用ができます。土間があると寝る前にテーブルや椅子などを収納でき、雨対策や盗難対策にも役立ちます。実勢価格は3万円です。

まとめ

キャンプ テント

いかがでしたか?今回はキャプテンスタッグのワンポールテント「オクタゴン460UV」のレビューをお届けしました。コストパフォーマンスに優れたおしゃれなテントで、キャンプライフも充実します。ぜひテント選びの参考にしてみてくださいね。

ライター情報

浜田サリー

キャンプ大好きなアウトドアライター。子供を連れて休みがあればキャンプに出撃しています。ブログ「ちょっとキャンプ行ってくる。」http://chottocamp.comを運営しています

オクタゴン460UVをレンタルしたい方へ

Anyble(エニブル)では個人間でいろいろな”モノ”が安心してレンタルできます。商品は100%保証なので、汚れ、破損の心配は必要ありません。

貸したい人は、何回も貸し出すことによって継続的な収入が得られます。

借りたい人はレンタルショップよりも格安!で個人から借りることができます。

オクタゴン460UVをレンタルしたいという方はこちら↓

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly