Return to site

スタイリッシュなデザイン!

確かな品質の国産アウトドアブランド「ユニフレーム」

· アウトドア

今回のブランド紹介は、ユニフレームです。「ユニークな炎(フレーム)を創造する」という理念のもと1985年に誕生した会社です。ファイアグリルやツーバーナー、調理器具などキャンパーを虜にする魅力的な商品を続々と生み出しているユニフレームをご紹介します。

ユニフレームとは?

ユニフレーム イメージ

出典:ユニフレーム

金物の町、新潟県燕市に本社と工場があります。製品のほとんどを燕市で製造しており、品質にこだわった物づくりと、日本らしい和のデザインを取り込んだ商品を販売しています。

ツーバーナーやキッチンスタンドといったキッチン周りや、ダッチオーブンや鍋類などの調理器具、さらにはテントやタープまで幅広いラインナップです。

ユニフレームのおすすめ商品

筆者もユニフレームの商品は多数持っています。特にステンレスでできている商品は、シンプルで飽きがなく、丈夫で長く使えてとても気に入っています。人気の商品をご紹介します。

ファイアグリル

ユニフレーム ファイアグリル

焚火台にもなり、バーベキューコンロにもなる1台2役のファイアグリル。キャンプ場に行くと、このファイアグリルを使用しているキャンパーが本当に多いです。それだけ使いやすいと人気の品です。

6,900円とリーズナブルな価格ながら、ハードな使用にも耐えられる強度や、熱の変形を押さえる確かな技術が詰まっています。筆者も1年半ちかく使用していますが、本体の変形などはなく、手入れも簡単でとても重宝しています。耐荷重は20kgですので、重いダッチオーブンでも乗せられます。その際は付属の網ではなく、別売りのヘビーロストルを用意しましょう。

焚火に、調理にと大活躍のファイアグリル。コンパクトに収納もできて、絶対に持っていて損はない逸品です。

ツインバーナー US-1900

ツインバーナー ユニフレーム

一般的なカセットガスボンベ缶が使える2口コンロです。シンプルなアルミボディがサイトをおしゃれに彩ります。重量は3.9kgと軽量です。パワーブースター搭載で、ガスの出力ダウンを抑え、ハイパワーが持続します。

なんといっても、火力の調整が自宅のコンロのように簡単にできるのが特徴です。弱火にすると消えやすいバーナーもありますが、このUS-1900ならとろ火もできます。煮込み料理も簡単に作れます。細かい部分ですと、手前に下がっている設計なので、拭きこぼれした時もさっと手前だけ拭けばいい便利さ。ステンレスなので汚れも落ちやすく、簡単にお手入れができます。

キッチンスタンド

キッチンスタンド ユニフレーム

ツインバーナーと合わせて使いたいキッチンスタンド。もちろんスタンドなしでもツインバーナーは使用できますが、しゃがんで調理するのは足が疲れて大変です。キッチンスタンドがあれば、自宅のように立ったまま調理ができるのでとても楽です。一番上は作業テーブル、ツインバーナーを乗せる部分になっています。下段にも棚がありますので、ウォータージャグを置いたり、ザルや鍋を置くとキッチンとしての使い勝手がよくなります。

こちらもステンレスでできているので、汚れてもお手入れ簡単です。もちろん熱にも強いです。熱いフライパンなども気にせず置けます。畳むとコンパクトになりますし、組み立ても数分でぱっとできてしまいます。

焚き火テーブル

焚き火テーブル ユニフレーム

出典:ユニフレーム

こちらも名品の焚き火テーブル。多くのキャンパーが使用しています。天板がステンレスでできているため、焚き火のそばに置いていても安心して使えます。また、ダッチオーブンや鍋など熱い調理器具も、鍋敷き入らずで直接置けるのもうれしいところ。

 

サイズも55×35×37cmとサイドテーブルとして手頃なサイズです。脚を畳むと、天板にすっぽり収納できてとてもコンパクトになります。使い勝手の良さに、複数使いするキャンパーも多いです。

fan5 DX

fan5 DX ユニフレーム

出典:ユニフレーム

鍋、フライパン、ザル、ライスクッカーといった調理器具が揃ったセット。4~5人分の調理ができるサイズになっています。うれしいのは、すべてがスタッキングでき、コンパクトにひとつに収まること。筆者は調理器具をバラバラに揃えたのですが、収納に場所を取り荷物がかなり多くなって困っています。こんな調理セットを揃えたら、場所も取りませんし、探す手間も減りそうですね。

 

なにかと便利なふたは、大鍋とフライパン兼用。それぞれ用意する必要がありません。フライパンはフッ素加工してありますので、調理も楽々です。付属のライスクッカーは、飯盒と比べて失敗なくご飯が炊けると評判です。

REVOタープ

REVOタープ ユニフレーム

出典:ユニフレーム

左右非対称な形が特徴的なタープです。サイドポールを使用したり、直張りにすることで、開放感があるスタイルや、プライバシーを重視したスタイルにするなど様々な張り方をすることができます。生地の内面はライトグレーにコーティングされていて、日中はほどよい遮光性があり、夜はランタンの明かりを反射して明るくなる仕様です。

サイズはM、L、600という3サイズ展開されており、2~3人はもちろん、10人のグループキャンプできるほど大きなサイズもラインナップされています。

ステンレス製品ならユニフレーム

今回はユニフレームをご紹介しました。国産ならではの信頼できる品質、そしてシンプルなデザイン。キャンパーの心をぐっと掴むようなユニフレームの商品は一度使ってみると、手放せなくなること間違いなしです。

ライター情報

 

浜田サリー

キャンプ大好きなアウトドアライター。子供を連れて休みがあればキャンプに出撃しています。ブログ「ちょっとキャンプ行ってくる。」http://chottocamp.comを運営しています。

アウトドアギアをレンタルしたい方へ

Anyble(エニブル)では個人間でいろいろな”モノ”が安心してレンタルできます。商品は100%保証なので、汚れ、破損の心配は必要ありません。

 

貸したい人は、何回も貸し出すことによって継続的な収入が得られます。

借りたい人はレンタルショップよりも格安!で個人から借りることができます。

 

アウトドアギアをレンタルしたいという方はこちら↓

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly