Return to site

レンタルで気軽にカヌーが楽しめる!精進湖の近くでカヌーキャンプ

· アウトドア

週末は富士五湖のひとつ、精進湖の近くにあるキャンプ場CAMP AKAIKE(キャンプアカイケ)で過ごすのはいかがですか?レンタルでカヌーが手軽に借りられ、家族で楽しむことができます。林間サイトは自然たっぷりで、静かな雰囲気を味わえる素敵なキャンプ場です。今回はキャンプレポをお届けします。

CAMP AKAIKEとは

CAMP AKAIKE

精進湖の近くにあるキャンプ場です。広大な3haの敷地では、キャンプ・デイキャンプ・・バンガロー宿泊ができます。施設も整っており、清潔な炊事場、シャワールーム、トイレにはウォシュレットが完備。さらに天候関係なく遊べる広い体育館もあるので、家族連れにはとてもおすすめです。

CAMP AKAIKE レンタル品

レンタル品は特に充実しており、テント、タープ、バーベキューコンロ、寝袋、ハンモックなどがレンタル可能です。キャンプ道具を持っていない方でもキャンプを楽しむことができます。また、1人乗りカヤック、大人3人まで乗れるカナディアンカヌーが安価で借りられるのが魅力。他のキャンプ場ではあまり見かけない、薪ストーブも1日500円でレンタルできるとのことなので、購入前に一度試してみたい方には便利なシステムです。

サイトは区画サイトとフリーサイトに分かれています。9月の土曜日に伺いましたが、フリーサイトはかなり空きがあり、ゆったりと広く使えました。逆に区画サイトの方がしっかりと使用できるサイズが決められてしまっているので、おすすめはフリーサイトです。ただ、混雑する連休などは区画サイトの方が確実ですね。

まずは受付&設営

支払います。今回は幼児を含む家族4人、フリーサイトで3,100円でした。とてもリーズナブルです。こちらの管理棟では、レンタル品の受付、売店も兼ねています。

CAMP AKAIKE スタッフ

受付後、わざわざスタッフの方が場内を一緒に回って場内の説明をしてくれました。とても丁寧で好感が持てます。炊事場とトイレの場所を把握したら、いよいよサイト探しです。

 

キャンプサイトはとにかく静かな森の中。そもそもこのキャンプ場の近くには富士の樹海がありますから当然と言えば当然です。木々が生い茂っていますが、暗いわけではなく、ちょうどいい自然の雰囲気を楽しめます。夜間は電灯が炊事場付近にしかないので、トイレに行く際には懐中電灯が必須です。

camp site

普通、9月はキャンプのベストシーズンということもあり、土曜日であればすぐ隣のサイトに他のキャンパーがいるような状況であったりしますが、穴場のキャンプ場なのかかなりゆったりとしています。これなら周りを気にせず、のんびり過ごせますね。

コールマンツール―ムテント

ささっとコールマンのツールームテントを設営しました。こちらは標高が高いこともあり、夜間は冷え込みます。ツールームテントのような、リビング部分をしっかり風から遮断できるようなテントが過ごしやすいです。

キャンプ たき火

設営後は、森の中から薪を集めました。夕方からの焚火に備えます。売店でも薪は売っていますが、かなり細い薪ですぐに燃え尽きてしまいそうでした。明るいうちに、自然の枝を拾っておくといいですね。

夕食からの焚火タイム

キャンプ 夕食

夕方からいそいそと夕食の準備。つまみは調理なしで簡単に食べられるキムチきゅうり。きゅうりにキムチを乗っけて、上からごま油をたらすとさらに風味が増します。ビールで乾杯しながら、お肉や野菜を焼きました。秋なので、さんまも!炭火で焼いたさんま、とてもおいしかったです。

camp たき火

そして夜は焚火タイム。焚火を見つめていると、普段スマホやパソコンばかり見ている生活から離れて、本当にぼーっとできます。この時間のために、キャンプをしていると言っても過言ではありません。

カヌーを楽しもう

翌朝も晴天です。絶好のカヌー日和です。受付でカヌーをレンタルします。通常、3,000円くらいが相場ですが、こちらのキャンプ場ではなんと1,500円!とても安いです。もちろんパドルと救命胴衣もセットの料金です。一人乗り用のカヤックは700円とさらにリーズナブルです。

カヌー レンタル

キャンプ場から車で2分ほどの精進湖へ移動します。湖畔にこちらのキャンプ場のカヌーが置いてありますので、自分達で湖面まで運びます。

カヌー

いざ出航。ゆっくりとパドルを漕いで進みます。精進湖はそんなに広くないので、1時間くらいでまわれます。カヌーは筆者もまだ2回目で、正しい漕ぎ方は詳しくないのですが、習うより慣れろ精神で、段々と行きたい方向にまっすぐ進めるようになりました。

富士山 カヌー

途中、富士山が頭を出してくれました。さすが富士五湖!すてきなロケーションです。ゆったりとカヌーを楽しみながら富士山を拝めるなんて、カヌーキャンプ最高です。

おわりに

いかがでしたか?今回は精進湖でのカヌーキャンプをレポートしました。レンタルも設備も整っているので、初心者でも安心して楽しめるおすすめのキャンプ場でした。特にここに行ったらカヌーはぜひ体験してみてください。非日常感を味わえること間違いなしです。

 

今回ご紹介したキャンプ場

CAMP AKAIKE(キャンプ アカイケ)

住所:山梨県南都留郡富士河口湖町精進550-127

電話:0555-87-2885

公式サイト:http://www.camp-akaike.jp/

ライター情報

浜田サリー

キャンプ大好きなアウトドアライター。子供を連れて休みがあればキャンプに出撃しています。ブログ「ちょっとキャンプ行ってくる。」http://chottocamp.comを運営しています。

アウトドアギアをレンタルしたい方へ

Anyble(エニブル)では個人間でいろいろな”モノ”が安心してレンタルできます。商品は100%保証なので、汚れ、破損の心配は必要ありません。

貸したい人は、何回も貸し出すことによって継続的な収入が得られます。

借りたい人はレンタルショップよりも格安!で個人から借りることができます。

アウトドアギアをレンタルしたいという方はこちら↓

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly