Return to site

スノボー上級者への近道!

SONYアクションカメラ「HDR-AS100V」レビュー

· スノーボード,カメラ

スノーボードを短期間で上達させるには上手い人の滑りを見て真似をすることがてっとり早い方法でしょう。しかし、実は真似をしているつもりでも客観的に見たら全然真似できていないことがほとんどなのです。そして、残念ながら自分の滑りをチェックするのは知識のある人にアドバイスを貰うか動画を撮ってもらうほかありません。

そんなときに役に立つのがSONYのアクションカメラ「HDR-AS100V」です。ゲレンデに行ける貴重な機会、これさえあればさらに成長でき、さらに思い出深いものに出来ること間違いなしです。

上手くなりたい!!
スノーボーダー 霧の中

スノーボードは上手く滑れれば滑れるようになるほど楽しいスポーツです。初めは立つことすら難しかったはずなのに、1シーズンもゲレンデに通えばある程度は滑れるようになってしまうのも魅力の1つでしょう。ただ、そのある程度で成長が止まっている人が多いのも事実ではないでしょうか。

 

私自身もそうなのですが、立つ→木の葉→スライドターンまでステップアップしてもそこから先がとても難しいのです。例えばカービングターンやオーリーからのグラウンドトリック、練習中の人はゲレンデでも多く見かけますが”おお!上手だ!”って人はほとんど見かけません。

 

だからこそ滑りに行く前にYoutubeで予習してから挑戦するのですが、なんだか動画のように出来ている気がしません。Youtubeで見たあの滑りと何が違うのかも自分ではわからないので何度も何度も試行錯誤を繰り返し帰路につくのですが、次に行くときには何を意識すればいいのかなんて忘れてしまっています。

SONY「HDR-AS100V」との出会い
SONY「HDR-AS100V」

そんな時に出会ったのがSONYのアクションカメラ「HDR-AS100V」です。車を購入した際に偶然にもキャンペーンを行われており手に入れる事が出来ました。当初は「こんなもの貰っても普段動画なんて撮らないしな~」と思っており、なんなら売却してお金にしてしまおうとまで考えていました。しかし、試しにスノーボードで使ってみたところこれが驚くほど優れものだったのです!

SONY「HDR-AS100V」を使ってみた

アクションカメラをスノーボードに導入して感じた一番のメリットは「自分の滑りを客観的に見れること」でしょう。冒頭でも述べたようにYoutubeの真似をして滑っているつもりでもほとんどの場合は真似ができていません。誰もが自分が思ったよりも膝が曲がっていない。腕が使えてない。体が開いてしまっている。でも動画で見ない事にはそれが自分ではわからないのです。

 

ちなみにこのアクションカメラを手に入れるまではスマートフォンで撮ってみたりもしましたが、スマートフォンでは写る範囲が狭いため滑っている人を追いながら常にフレームに入れるのがとても難しいです。その点このアクションカメラは写る範囲がとても広いのです。しかも耐低温・防水ですし、下の写真のように友人の滑りを撮影している最中に何度も派手に転んでいますが全く壊れません。

スノーボーダー 転倒

スノーボードにうってつけなカメラといっても過言ではないでしょう。

SONY「HDR-AS100V」は使い方も簡単!

使い方はとても簡単です。この赤いボタンを押すだけ。

SONY「HDR-AS100V」赤いボタン

これで録画が開始されます。もちろんWiFiにも対応しているためお持ちのスマートフォンに動画を転送することも出来ます。ちなみに私が実際に使用する際はセルカ棒を取り付けています。

SONY「HDR-AS100V」セルカ棒

これは画角が広いがゆえに被写体が小さく映ってしまうので、滑っている人に近づいて撮影するのですが接触が怖いためです。撮影に夢中になりすぎると自分がボードの操作を誤ってしまったり、周囲への注意がおろそかになりがちです。自分の安全、周囲の安全が第一優先ですので怪我や事故に注意して撮影しましょう。

SONY「HDR-AS100V」の作例
SONY「HDR-AS100V」と iPhone

このカメラはコンパクトでありながら高画質です。1350万画素あり、電子式手ブレ機能がついているため綺麗な画像を残せることができます。下の画像は滑走中の動画を切り取って静止画にしたものですがそれでもこの画質です。

スノーボーダー 動画 切り取り

滑走中はカメラはガタガタ震えていたはずですが動画でみると手ブレはほとんどありませんでした。また、カメラを自分の方に向けてカッコいい動画を撮影したり、

スノーボーダー 自撮り

静止画モードに切り替えてリフトで移動中に集合写真を撮ることもできます。

スノーボーダー リフト

まとめ

スノーボードを短期間で上達させるためには自分の滑りをチェックすることがおススメです。それ以外にも友人の滑りを撮影したり、転倒の様子を集めてクラッシュ集を作っても楽しいですね。

誰もが毎週のようにスノーボードに行ける環境ではありません。急な仕事があったり、家族との予定があったり、車で3時間かけて日帰りでゲレンデに向かう人もたくさんいます。

 

そんな貴重な1日でより成長したい、より思い出に残したい、そんな人にはこのSONY「HDR-AS100V」を強くオススメします。

ライター情報

SASA

アウトドアと写真と猫が好きなブロガー兼ライター。

雑記ブログ「SASA BLOG」https://ryo-san26.com/を運営しています。

SONYアクションカメラ「HDR-AS100V」をレンタルしたい方へ

Anyble(エニブル)では個人間でいろいろな”モノ”が安心してレンタルできます。商品は100%保証なので、汚れ、破損の心配は必要ありません。

 

貸したい人は、何回も貸し出すことによって継続的な収入が得られます。

借りたい人はレンタルショップよりも格安!で個人から借りることができます。

 

SONYアクションカメラ「HDR-AS100V」をレンタルしたいという方はこちら↓

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly