Return to site

カメラレビュー vol.44

PENTAX K-70

· カメラ

ペンタックスのデジタル一眼レフ一眼レフシリーズは、K-100等3ケタナンバーのスタンダードクラス、K-10等2ケタナンバーのミドルクラス、K-3等1ケタナンバーのハイクラスというラインナップでした。かつては各クラス数種の機種が平行販売されていましたが、ここ最近はRICHOに吸収合併されたこともあってか、各クラス機種を絞ったラインナップになっています。APS-CではK-70とKPがあり、どちらかというとKPがスタンダード、K-70がミドルクラスといったところでしょうか。他社と比べお買い得感の強いペンタックスのカメラ、K-70もミドルクラスとはいえ他社のワンランク上の機種と機能を比較しても遜色ありません。今回はPENTAX K-70のお話です。

まずは外観から。ボディカラーについて、K-70はペンタックスの他の製品と同じくスタンダードなブラックの他にシルバーが設定されています。レンズもペンタックスはブラックモデルとシルバーモデルがあるので、ボディカラーに合わせてチョイスすると良いですね。電源スイッチはシャッターボタンの下にあり、これはニコンのカメラと同じようにグリップを握ったまま片手でON・OFFできるので便利です。上部から見てみるとダイアルやボタンなどの操作部はほぼ右側に配置されており、ペンタ部を挟んで左側には何もありません。サブモニターなどが無いので非常にコンパクトにまとまったボディは左手側に操作部が無く、常に左手はレンズを支えておけるので構図を維持しながらの設定変更も楽ですね。前面・背面に2つのコントロールダイアル、背面に十字配列のキー、3.0型TFTバリアングルモニターに、ファインダーはなんとこのクラスで視野率100%のペンタプリズムファインダーを採用しています。ファインダーを覗いて写真を撮る楽しさを存分に味わえる仕様となっています。

さて心臓部はというと、ローパスレス有効約2424万画素のAPS-CのCMOSイメージセンサーにPRIME MⅡエンジンとアクセラレーターユニットを搭載。最高感度ISO102400と高感度にも滅法強く画像処理のスピードも高速です。ファインダー撮影時のAFシステムはSAFOX X(サフォックス・テン)を採用し、ピント検出精度と上下左右のAF追従性を高めています。AFセンサーの作動タイミングと動体アルゴリズムの改善により、AF.Cの合焦精度もアップしました。また、ペンタックスの一眼レフカメラと言えばボディ内手ぶれ補正ですが、このK-70も4.5段の効果がある補正機構を搭載していて、 ペンタックスの純正レンズだけでなくアダプター経由で装着したオールドレンズなど装着できるレンズ全てに手ぶれ補正効果を発揮します。あと意外に素晴らしい機能だと私は思っているのですが、通常シャープネスを上げていくと画像はくっきりしていくのですが絵の輪郭が太くなり、結果的に解像感が落ちることがあります。そこでペンタックスはシャープネス機能を独自の技術により細いラインで細部まで自然に描く「ファインシャープネス」と細密ながら輪郭をくっきりと強調する「エクストラシャープネス」という機能を開発。上位機種には搭載されているこの機能ですが、このK-70にも搭載されていてコントラストが低い被写体などでも、ワンランク上のレンズで撮ったような質感の高い写真にする事ができます。

このカメラの一番の売りは、やはりフィールドを選ばないタフで小さなボディでしょう。サブモニターなど排しコンパクトになったボディは、100点にもなるシーリング用の部材をボディ (液晶モニター含む)全体に使っていますので、少々の雨や雪、ホコリなどでも問題なく使用することができます。耐寒性能もかなり優れていて、氷点下マイナス10℃でも動作に問題なく撮影できるという事です。(但し、バッテリーは寒くなると能力が下がるので予備を用意することをおすすめします)作品の撮影にあたっては厳しい環境であればあるほど素晴らしいものが撮れたりするもので、流石に水没は無理ですがかなり厳しい環境でもしっかり撮影できる事は撮影の幅を大きく広げてくれそうですね。ただ、防水・防塵についてはカメラ本体だけでなくレンズの方も防水対応の物をチョイスしなくてはなりません。ペンタックスではAW/WRという防水対応のレンズがありますので、雨や雪の日にはこのシリーズのレンズを使いましょう。

ペンタックスのカメラを使う時いつも思うのは、これが他のメーカーから出ていたら軽く3割増し位のお値段になっているだろうなあという事。K-1もKPも使いましたが、同クラスの他社メーカーでは考えられない位のバーゲンプライスだと感じました。ミラーレス一眼人気が高まる中、お値段お手頃で高性能なK-70はファインダーを覗いて写真を撮る楽しさを味わいたいカメラ初心者の方へ特におすすめのカメラです。

ライター情報

ひろの ゆげのん 

Instagramページ:https://www.instagram.com/yugenonrx/
 

ENTAX K-70をレンタルしたい方へ

Anyble(エニブル)では個人間でいろいろな”モノ”が安心してレンタルできます。

商品は100%保証なので、汚れ、破損の心配は必要ありません。

貸したい人は、何回も貸し出すことによって継続的な収入が得られます。

借りたい人はレンタルショップよりも格安!で個人から借りることができます。

PENTAX K-70をレンタルしたいという方はこちら↓

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly